知っとく情報債務整理のあれこれ

債務整理によってカードは使えなくなる

債務整理や過払い請求の方法によっては、カードが使えなくなってしまう場合があります。

特に、任意整理と過払い請求を行った場合には、そのカードは使えなくなることが多いでしょう。

しかし、その他のカードは多くの場合に停止されることはありません。債務整理をした対象のカードは使うことはできなくなるのですが、それ以外のカードが使えなくなることはないと考えておいて問題はありません。

新たにカードを作ろうと思ったとしてもできなくなるのは仕方がありませんが、すでに持っているカードについては、すぐに使うことができなくなるわけではないのです。

債務整理関連

過払い、債務整理、自己破産の相談に関する記事内容への責任は負いかねます。

債務整理、過払い請求、自己破産、任意整理の相談についてはお近くの弁護士事務所、法律事務所にご相談ください。 大阪、京都、神戸、千葉、東京には信頼できる多くの弁護士事務所、法律事務所があります。

債務整理、過払い請求、自己破産、任意整理の相談以外のお問い合わせはこちら