知っとく情報債務整理のあれこれ 過払い請求、自己破産を弁護士に相談

手続きが必要な過払い

過払い金の広告を見かける機会も少なくないのではないでしょうか。借金をしている人の中には過払い金について気になっている人もきっといるでしょう。

過払い金については弁護士や司法書士が専門的に扱っています。

過払い金に関しては面倒な手続きが必要になり、また平日に裁判所に行く必要があるため、普段お仕事をしている人は行けないという人もいるでしょう。

そこで、これらの専門家に過払い金請求を依頼する事でこれらのすべての面倒な手続きをあなたの代わりに行なってくれます。

過払い請求を行う消費者金融

お金を借りている消費者金融に対して過払い請求を行う事が多いですが、いろんな会社があります。過払い請求を行っている弁護士事務所などであれば、把握している事もありますが、消費者金融は、会社によっても対応が異なる場合があります。

過払い請求については、積極的に対応を行ってくれるという事はあまり考えにくく、どちらかと言えば弁護士などのプロでないと対応しないなど、対応に関しては消極的な事も多い様です。

それでも、過払い請求を行って取り戻したい気持ちが強い場合には、ぜひ過払い請求を行うといいでしょう。一旦取引を行ってしまった会社から、再度借入する事は厳しくなるので、その点を考慮しましょう。

これからと過払い請求

自分が過払い請求を行ってしまうと、これからの生活にどの様な影響を与えるでしょうか。まず過払い請求を行うと考えられる影響としては、その金融機関から借金をするなど取引を行う事が難しくなります。

しかし、これからは借入に頼らないで、自分で金銭のやりくりを徹底したいと考える人にとって、過払い請求はいい機会となるのではないでしょうか。複数の金融機関を活用している人は、それぞれの会社に過払い請求を行う事もあります。

もし、今後借り入れを行う可能性があるという場合には、あえて過払い請求を控えておくというのもいいでしょう。実際の金額などを把握した上で、どうするか判断する事もできます。

回収率を高めたい過払い請求

せっかく過払い請求を行うのであれば、可能な範囲でより高額な過払い金を取り戻したいと考える事でしょう。過払い請求において回収率を高めるためには、どうすればいいでしょうか。

過払い請求は、お金を借りている人本人が対応するという事もできない分けではありませんが、できるだけ本人ではなくて、法律家を通して過払い請求を行うのが好ましいでしょう。

そして、更に過払い請求においては、訴訟が発生する可能性があります。訴訟を行った方が、回収率が高くなるという意見もある様ですが、実際に訴訟を行うとなると、労力が必要になりますので、そこまでして取り戻したいかどうかという事は、考えてみるといいでしょう。

大阪地方裁判所・大阪家庭裁判所

http://www.courts.go.jp/osaka/

〒530-8522
大阪府大阪市北区西天満2-1-10

TEL:06-6363-1281

京阪電鉄なにわ橋駅から徒歩約5分
京阪電鉄大江橋駅から徒歩約7分
大阪市営地下鉄堺筋線・京阪電鉄北浜駅などから徒歩約10分
大阪市営地下鉄御堂筋線・京阪電鉄淀屋橋駅などから徒歩約10分
JR北新地駅から徒歩約15分

大阪高等裁判所

http://www.courts.go.jp/osaka-h/

〒530-8521
大阪府大阪市北区西天満2-1-10

TEL:06-6363-1281

京阪電鉄なにわ橋駅から徒歩約5分
京阪電鉄大江橋駅から徒歩約7分
大阪市営地下鉄堺筋線・京阪電鉄北浜駅などから徒歩約10分
大阪市営地下鉄御堂筋線・京阪電鉄淀屋橋駅などから徒歩約10分
JR北新地駅から徒歩約15分

過払い関連

過払い、債務整理、自己破産の相談に関する記事内容への責任は負いかねます。

債務整理、過払い請求、自己破産、任意整理の相談についてはお近くの弁護士事務所、法律事務所にご相談ください。 大阪、京都、神戸、千葉、東京には信頼できる多くの弁護士事務所、法律事務所があります。

債務整理、過払い請求、自己破産、任意整理の相談以外のお問い合わせはこちら